Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/9/sd0124689/okinavi.net/data/okinavi_template.pdat on line 28

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/9/sd0124689/okinavi.net/data/okinavi_template.pdat on line 35

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/9/sd0124689/okinavi.net/data/okinavi_template.pdat on line 36

ホーム> 観光ガイド> 座喜味城

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/9/sd0124689/okinavi.net/data/okinavi_template.pdat on line 57

【世界遺産】座喜味城(ざきみぐすく・ざきみじょう)

広い平野の高台に立つ城(グスク)で読谷山の按司である護佐丸(ごさまる)が築城したと有名な城です。沖縄本島北部を代表する城で、石積みの美しさは沖縄一とされています。
城内で演劇が行われるなど、広く利用されています。

座喜味城の眺め

座喜味城の眺め

座喜味城跡は名護層を基盤とする標高120m余の丘陵に立地しており、一の郭と二の郭から成り立っています。
郭内の面積は城壁を含め7383u(2234坪)です。城跡の高台から西側を望むと残波岬や、晴れた日には慶良間諸島も眺めることが出来ます。

城壁(じょうへき)

城門のアーチに楔石を用いており、アーチ門では古い形態とされいます。
城壁は高い所で約13m、低い所で約3mです。城壁の石材は琉球石炭岩で、主に「あいかた積み」手法を用いており、部分的に「布積み」や「野面積み」も見られます。
城壁を上空からみると重厚で、曲線が多く取り入られている事がよく分かります。

歴史

1416年〜1422年に読谷山の按司である築城家としても名高い護佐丸(ごさまる)が築城したとされています。他の城(グスク)とは異なり護佐丸(ごさまる)一代で完成させたという特異な城です。
護佐丸は当初、座喜味の北東約4kmにある山田グスクに居城していましたが、中山尚巴志の北山城攻略に参戦し、その直後、地の利を考慮し座喜味へ築城したといわれています。
城の完成後は城下の良港である長浜港を使い、貿易を盛んに行い経済面でも非常に栄えたとされています。
沖縄戦前には日本軍の砲台や、戦後には米軍のレーダー基地が置かれたため一部の城壁が破壊されたが、城壁の復元が行われています。

1956年(昭和31年)琉球政府の重要文化財に指定
1972年(昭和47年)沖縄の本土復帰と同時に国の史跡に指定(5月15日)
1973年〜1985年(昭和48年〜60年)文化庁・沖縄県の補助を受けて城跡の発掘調査や城壁修理が進められる
2000年(平成12年)世界遺産の文化遺産として登録

アクセス

駐車場あり(無料)


大きな地図で見る

その他情報

観覧料は無料です。
読谷村:http://www.yomitan.jp/3/2323.html


Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/9/sd0124689/okinavi.net/data/okinavi_template.pdat on line 69

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/9/sd0124689/okinavi.net/data/okinavi_template.pdat on line 78